未分類

セフレに事前にご確認ください

通常、中古物件の場合、セフレ(クロス)床、ふすま、畳などは、前のセフレ者が去り、新しい居住者が入るときに交換または交換されます。
汚れや傷があまりない場合は、そのまま新しい居住者に引き渡すことができます
これを説明する際には、事前に不動産業者にご確認ください。説明や契約書に記載されると思います

「ダメだよ、セフレになっちゃうよ・・・」と元彼から言われてしまった。

通常の経年劣化による汚れや細かい傷は、退去時に請求されません
過失により穴を開けたり、深く破ったりした場合、修理費用はご自身で負担します
また、数階のほとんどのアパートは鉄筋コンクリートでできていません
隣に音が聞こえるのは珍しいことではありません
あなたのセフレの音と声があなたの周りに聞こえます
その4に進む
移動するときによくあるトラブル
不動産業者を訪問して、不動産を検索し、その一部をプレビューすると思います。

証人の親切で丁寧な対応のために良い店を持つのは良いことだと誰もが思うでしょう

すべての対応が本当に良いところもあるかもしれませんが‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です